仕事を辞めて勉強したい!生活費の心配せずにキャリアチェンジする方法

入社したら思ってたのと違った! 自分がやりたかったことと程遠いし、キャリアが積める気がしない もっと勉強したいことがあるけど、働かないと生活できないし…   仕事辞めて勉強したいのに、生活のために働かなきゃいけないから、泣く泣く夢を諦めて今の仕事を続けてる人にだけ知っておいて欲しいんですが、   社会人でも、2年ちょっと、働くことを休んで勉強に打ち込むために利用できる公的なサービスがあります。   […]

【腰痛持ちのパートのレジ打ち、感染して死亡】フラグが立ちました

なんてことはない、新型コロナウィルス感染症絡みの話です。 僕は今回の休業要請に当たらなかったホームセンターで働いているんですが、 今のところ身体の不調は一切無く、またホームセンターという業態であったこともあり、実感としては『終わりの見えない超大型連休』の真っ最中、といった感じです。 売り上げも前年比110%前後を推移しており、分野によっては160〜200%にも達し、コロナ以前よりも忙しい状態が続い […]

He has been dead for two years.の本当の意味が日本人にはわからない理由

直訳すると「彼は2年間死んでいる。」 ちょっとおかしいですよね。 ですから日本語的に訳しなおせば「彼は2年前に死んだ。」 日本語から考えて訳してみれば、   He died two years ago.   これでも良さそうなもんですが、ネイティブの感覚から言うとちょっと違和感があるようなんですね。 ここに英文法における過去形と現在完了形の違いを理解するコツがあります。 &nb […]

英語の現在形は「今~してる」だと思ったら大間違いでした

現在形って名前に勘違いさせられてませんか? 今何をやってるか?   現在形ってこれを聞かれてるのかと思ったら、違うんですね。 日本語訳や『現在形』っていう文法用語から考えてしまうと、変な勘違いをしてしまいます。 私のように(笑)   英文法において最もシンプルな文章の形である『S + V の現在形』がいったい何を表現するのに使えるのか? これをサクッと解説します。   ※先に言ってしまうと今回の内 […]

Be動詞+〜ingの進行形はこの考え方一つで理解できる

「〜している」という意味を伝える時に使う『Be動詞+〜ing』の進行形。 その時問題になるのが   丸ゴリ アレ?この動詞は〜ing付けるんだっけ?付けないんだっけ?   こんなふうに迷うこと、ありませんか? 今までは単語ごとの用例や、例外的用法を丸暗記して覚えるというやり方でなんとか乗り切るものだとされていましたが、 単語ごとの用例を忘れてしまった そもそも知らない、覚えていない こんな場面に出 […]

あなたは日本語だけの世界で死んでいくことに満足ですか?

英語をすぐに使いこなすことはできないけれど 「英語の勉強が趣味」 そういう自分を始めることはすぐにできるんだなぁ。 そう思った次第です。 挫折続きの英語学習。でも誰もが知ってる「あの勉強法」だけはまだやったことがなかった たぶん僕は勉強が苦手な方の人だと思うんですよ。 36歳にしてこの仕上がり具合なので(笑)まぁキチンとしたモブキャラです。   モブキャラとは… マリオで言うところのクリ […]

残業代を当てにするのを思い切って辞めたら楽して稼げるようになった

小売りの手取りって少ないですよね。 最近も手取り14万云々の話でホリエモンが炎上気味に取り上げられたり。 日本がおわってんじゃなくて「お前」がおわってんだよwww / 12年勤務して手取14万円「日本終わってますよね?」に共感の声 「国から『死ね』と言われているみたい」「日本はもはや発展途上国」 (キャリコネニュース)…「いま」を見つけよう – https://t.co/0lZL3DL […]

ビジネスマンの情報収集に抜けがちな一流の経営者こそ欠かさないあの方法

情報収集のためにネットニュースやTwitterを眺めていても、なかなか有益な情報が見つからない 教養をつけるために本を読んでいてもイマイチ内容が頭に残らない、読書という浪費に終わってる気がする ニュースで流れている政治や経済、国際社会の問題に何の意味があるのかわからない、自分には関係ないと思う   どーも、学生時代まともに勉強せずに過ごした方の丸ゴリ(@maru19840229)です。 […]

スタディサプリで歴史を学び直すと得られるメリットと中年期の落とし穴

本屋の歴史書を買っては見るものの、いつも読み切れずに挫折してしまう 『大人の教養』っていうけど、歴史なんて今さら勉強しても意味ないんじゃない? 歴史をもう一度学び直したいけど何から始めていいかわからないなぁ…スタディサプリとかってどうなんだろ? そんな方には控えめに言ってスタディサプリは超オススメです。 なぜなら35歳で二児の父でもある僕自身、スタディサプリで世界史、特に近現代史に力を入れて学び直 […]

レジ打ちがなくなるのも時間の問題ですよって話

経営者にとって一番手をつけやすくて、一番いらないものといったらやっぱり「どうでもいいやつの人件費」だろうなぁ — maru0229 (@maru19840229) 2017年5月2日 今はAIやそれに伴うロボットの技術で代替できるほどまではギリギリ到達できていないけど、自動運転の技術にGoogle様が絡んでるあたり、一度臨界点を迎えたら一気に開発が加速するんじゃなかろうか? — maru0229 […]

大人はスタディサプリで英語をやり直すとうまくいく理由

大人のやりなおし英語、はかどってますか? 大人が働きながら勉強するのって本当に大変です。 こんなことならもっと学生時代にしっかりやっとけば [box class=”blue_box”] ハリウッド映画や海外ドラマも字幕なしで楽しめたんじゃ? 海外旅行に行くのも物怖じせずに行けたんじゃ? 海外の情報もサクサク読めたんじゃ? 外資系にも勤められたんじゃ? 海外の友達もたくさん持 […]

【TOEIC600点】自分の時間がない主婦が毎日2時間の英語勉強を3ヶ月間続けられた秘訣

  「子供がいたら英語の勉強なんてムリムリ」   独身時代は、海外ドラマに触れたり、旅行先に行くたびに、気軽に英語で会話できる自分を思い描いたりしていませんでしたか?   それこそ、忙しい仕事の合間を縫って英語の勉強に励んでいた、自分の夢と、自分自身を大切にしていた人も多いはずです。   どーも、子供がいてもやりたいことをあきらめたくない日本代表の丸ゴリ(@ […]

弁護士事務所1年目で行政書士合格を目指す30代女性の勉強法

  旦那さんの仕事の都合で縁もゆかりもない土地に住むことになり、Rさんが就いた仕事が弁護士事務所の正社員。 弁護士の先生はとても優しく穏やかで、一緒に働く人たちも明るい気さくな人ばかりという恵まれた環境。 そんな環境の中で仕事をするうちに入所した時に前任の事務員(行政書士資格保持者)から、行政書士の資格を取ったら弁護士先生の仕事のフォローがこれまで以上にできるといわれ、「自分も行政書士の […]

民法が苦手な40代女性が実践中の行政書士勉強法まとめてみた

  「外国人のビザ申請のお手伝いをしたい」   そんな想いから行政書士になろうとする方も多いようです。   どーも、大人の勉強を応援するブログ『Garageknowledge』の管理人・丸ゴリ(@maru19840229)です。   今回、ご紹介する先輩はIT系専門学校の教員という人に教えることを仕事にしつつ、 自らも行政書士という高い目標に向かって頑張る4 […]