【入学金0円】プログラミングスクールは高すぎ!動画でサクッと独学できるサイト




プログラミングやWebデザインを学ぶには、社会人向けの専門学校に通わないといけないと思ってませんか?

ビジネス書一冊分で、一通りの制作の流れや基礎的な部分をまとめた動画教材とかもあるので、わりと手軽に独学でも始められますよ。

小さく始めて、大きく伸ばす。

今の仕事を辞めたり、貯金を切り崩して入学金を払う前に、基礎的な部分が自分に合ってるかどうか確かめるのにも、Udemyで試してみるといいかもしれませんね。

 


独学したいプログラミングのスキルごとにまとめられた動画を入学金や月額使用料無しで

スキルアップしたいA子
テキストだけだとわけわかんないし、専門学校に通うのは時間費用の面でもキツイ。。。

そんな風に思ってませんか?

何を隠そう、僕自身、そんな悶々とした思いを抱えながら四苦八苦している30代の一人。

個人的には今やっているブログをもっと活用できるようなWebデザインを学びたいなーなんて思って日々色々試している感じなんですが、

そんな中で「これ何でみんな使わないんだろう?」と不思議に思っているのがUdemy

プログラミング WEBデザイン 独学 動画 Udemy セール 教材 入学金無し 安い 格安

Udemyのメリット①

 

プログラミングWebデザインマーケティングに関する数時間分(物によっては数十時間分!)の動画教材がパッケージ化されている

 

知識が細切れになることなく、身につけたい知識が一度に手に入る!

 

Udemyのメリット②

 

教材は一回買い切り。一度買ってしまえば月額料金など払わなくても好きな時に学習を進めていける

 

時間の融通が効かない、スキマ時間をかき集めて勉強時間に当てたいような子育て中パパママでも自分のペースで続けられる!

 

Udemyのメリット③

 

数万円するのが納得できるほどクオリティの高い教材が、なぜかしょっちゅうビジネス本1冊ぐらいの値段で販売されているw

 

清水ダイブしてスクールに高すぎる入学金や学費を払ってまで勉強しなくても独学できる!

 

プロの作業画面を見ながらの独学、40時間以上のマンツーマンレッスンのようなクオリティ動画

僕がフォトショップイラストレーターのことについてガッツリ学ばせてもらった動画の一つが

Udemy セール プログラミング WEBデザイン 独学 動画 教材 入学金無し 安い 格安

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

こちらの動画教材でした。

41.5時間、講師の方の作業画面を見ながら一緒にフォトショップの使い方や、イラストレーターのパラメータの調整の仕方まで、一緒に作業することができます。

フォトショップやイラストレーターなどの有名なツールの画面を見ながらの作業ですから、ほとんど、マンツーマンで教えてもらっているのと一緒なんですよね。

同じところクリックするんですから、誰でもできます。

スマホでも見られるプログラミング動画で洗い物しながらでもサクッと独学

都内の渋谷や、新宿の社会人向けのスクールまで通うのは立地や時間の面で難しくても、

スキマ時間にスマホの動画でサクッと予習しつつ、家のパソコンや出先のカフェで少しずつ独学を進めるやり方なら、今まで諦めていたプログラミングやWeb制作の勉強も、グッとやりやすくなります。

スクールに通うほどではないけど、本格的にプログラミングやWebデザインについてサクッと勉強したい

1コースで何十万もする専門学校へ通わないとITスキルって身につかないのかなぁ

テキストやWebサイトだけで独学するのはシンドい…手順を一つずつ動画で解説してくれたら独学でできそうなんだけど

こういったモヤモヤに関しては、Udemyで一発解決なんですよね。

誰も踏み出さない小さな一歩で『老後2000万円問題』から一足早く自由になる

長くマジメに、会社のために頑張っていれば報われる時代も過ぎ、大企業でも次々と『副業』が解禁されていますね。

これはつまり「あなた達の生活を丸ごと面倒見るつもりはもうないから、自分の食い扶持は自分で見つけてね」という雇用する側からのお手上げ宣言でもありますね。

また、金融庁から発表された資料によると老後の資金として年金とは別に自己資金2000万円ないと生活できませんとの見解が示されました。

時の大臣は「そんなものは認められない」と突っぱねましたがw

まぁ、大人はホントのことを言うと怒りますからきっと的を得た見解だったんでしょう。

 

このことから導き出されるのはやはり、『自分一人で稼げるスキルを学び続けなければ生きていけない』ということです。

 

でも稼げるスキルって一体なんでしょう?難しいですよね。

 

これは持論になってしまうんですが、実はみんな薄々は気づいているんじゃないでしょうか。

 

『英語』『ITスキル』があれば自分だって捨てたもんじゃない、たまたまそういったスキルを身につける機会がなかっただけ。(ボソリ)

 

そう思いながら悶々と今の仕事や、家事育児を続けている人って少ないと思うんです。

でも無理やり転職して、また新しい職場でゼロからの叩き上げで新しいスキルを身につけるのは、さすがにけっこうしんどいですよね。

かといって社会人向けの専門学校に通うのも、資金や時間の面でも厳しい。

そうして、「やるべきことはわかっている、だけれどもなかなか前に進めない」という状態で停滞しているのが大多数の20代後半から30代後半ぐらいまでの人なんじゃないでしょうか?

 

  • 元々稼げるスキルを持っている人たちは老後の2000万円という金額に向かって着々と歩みを進めている
  • プログラミングやWebデザインといった個人で制作し、成果物を納品して、収入を得るという確実なスキルに魅力を感じる
  • 今の生活にいっぱいいっぱいで、高額であったり、時間に決まりのある社会人向けのスクールには中々手を出せずにいる

 

そういった中でもがく小さな自分をまず変えるには、やはり小さな一歩でしか変えられないのでは?そう思います。

【Udemyで独学する人に知っておいてほしい】動画を2万円安く買える方法

Udemyの動画教材はしょっちゅうセール価格になります。

しかもそれが半端なものではなく

22800円 → 1300円(94%OFF)

のような「景品表示法に引っかかってんじゃないの?」とすら思えてくるほどのセール価格になったりします。

 

Udemy セール プログラミング WEBデザイン 独学 動画 教材 入学金無し 安い 格安

セール期間にはこんなメールが送られてきます。

セールの時期に関しては一度Udemyでコースを購入すると、メールにてセール情報が送られてくるようになるので、

購入したコースを消化しつつ、自分の獲得したいスキルが学べそうなコースのセール情報が来ていないか、逐一チェックしておくと、買いそびれることはないはずです。

自分の興味にかなりドンピシャな動画教材の案内がバシバシ送られてくるので、買い過ぎ注意w

個人的には2000円切ってたら買いですね。だってテキスト一冊買うより安くて、わかりやすいですからね。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。